ゴリラクリニックならゴリラも脱毛可能?

メンズ医療脱毛クリニック メンズ脱毛(体)

ゴリラクリニックは月3,000円台で無駄毛脱毛可能

更新日:

男の脱毛専門の医療機関はとても珍しいものです。

その完全メンズ専門の医療機関がゴリラクリニックです。

まだ全国8院しかありませんが、男性専門のクリニックでは一番多いです。

男の体の無駄毛の永久脱毛ではゴリラクリニックが今一押しです。
(ゴリラのヒゲ脱毛についてはこちら)

ゴリラ脱毛は月々3000円代

気になるムダ毛があるが、費用の面でなかなか手が出しづらいという方にすごくお勧めです。

殆どの男の無駄毛がレーザー脱毛で月々3,000円台の出費で脱毛できます。

脱毛部位 脱毛回数 月々の料金 支払回数
うなじ 5回 3,100円 12回
むね 5回 3,000円 24回
ワキ 3回 3,200円 10回
背中 5回 3,400円 60回
5回 3,000円 60回
上腕 5回 3,000円 36回
前腕 5回 3,000円 36回
手の指・甲 5回 3,400円 12回
Vライン 5回 3,100円 24回
お尻のほっぺ 5回 3,000円 60回
男性器 5回 3,300円 15回
Oライン(肛門) 5回 3,300円 15回
太もも 5回 3,600円 60回
5回 3,300円 12回
膝下 5回 3,200円 42回
足の指・甲 5回 3,400円 12回

ワキ脱毛だけ3回セットなので注意。(初回は端数が生じる場合があります)

医療分割ローンは上記だけでなく、3回~60回を選択することができます。

ゴリラクリニックの公式サイトでシュミレーションできます。

面積が広い、背中、腹、おしりは、60回と支払回数が長くなってしまいますが、月々3000円台で支払えます。

脱毛したいムダ毛が複数個所ある場合セットプランにした方がお得です。

脱毛5回セットプラン

脱毛部位 月々 支払回数 一括料金
全身脱毛(首から下の全身) 12,700円 60回 570,000円
セレクト全身脱毛(ヒゲ8か所) 8,500円 60回 380,000円
腕全体脱毛(上・前腕・手指・甲) 4,100円 60回 184,000円
胴全体脱毛(胸・腹・乳) 5,000円 60回 225,000円
脚全体脱毛(もも・膝・膝下) 5,600円 60回 250,000円
陰部全体脱毛(VIO) 3,100円 60回 140,000円

新潟院では、男性のVIO脱毛は行っていないので注意してください。

ゴリラ脱毛に弱点は盲点は無いのか?

5回で脱毛しきれるのか?

ゴリラ脱毛の回数が5回にセットさせているということは5回の照射で満足できるのか?

そういう疑問がわきますね。

おそらくヒゲの脱毛であれば、5回でツルツルになって満足できる人は、レーザー脱毛でも少ないと思います。

しかし、体の脱毛では、5回で産毛ぐらいしか生えて来なくなる人もいるでしょう。

かなり毛深い人は、もう1セット、つまり10回ぐらいはやらないと、ツルツルにはならないと思います。

ただ、男性の体の脱毛は、つるつるにするというより、毛深い人がムダ毛ら減らしたいという目的の方が多いと思います。

そう考えると5回ぐらいが1クールとしてはたいていの人にはちょうど脱毛回数だと思います。

ただし、そのあとの1回、2回ぐらい追加したいと思った時に、コース終了後の割引メニューが無いはちょっと厳しいですね。

まだまだと思うならば、5回セットをもう一度ということになりますが・・・

5回の脱毛は、1年から2年でおわりになりますので、60回の分割だと5年間の支払いになります。

支払いが終わっていない段階で、さらに5回セットを始めると、支払い額が倍になってしまいます。

アフターサーポートが無いのがゴリラクリニックの弱点と言えるでしょう。

他のメンズ脱毛と料金比較

膝下の脱毛 1回(税込) 5回/8回(税込) 終了後1回(税込)
ゴリラクリニック(レーザー) 32,400円 108,000円(5回) 32,400円
メンズリゼクリニック(レーザー) 34,800円 89,800円(5回) 14,200円
ドクターコバ(レーザー) 36,000円 180,000円(5回) 108円
メンズ脱毛サロンリンクス(光*) 15,800円 92,000円(8回) 3,160円

*リンクスだけ膝の脱毛も含みます。

前腕(肘下)の脱毛 1回(税込) 5回/8回(税込) 終了後1回(税込)
ゴリラクリニック(レーザー) 28,080円 90,000円(5回) 28,080円
メンズリゼクリニック(レーザー) 13,300円 39,800円(5回) 6,300円
ドクターコバ(レーザー) 36,000円( 180,000円(5回) 108円
メンズ脱毛サロンリンクス(光*) 12,600円 79,000円(8回) 2,520円

これは脱毛の一例にすぎませんが、回数コース終了後の追加脱毛の料金がかなり違うことがわかります。

光脱毛のリンクスとレーザー脱毛のクリニックとの料金の比較は単純にはできませんが、リンクスのアフターサポートは、期間なく店舗の制限もないので、生涯この料金で脱毛できるというのは大きいですね。

こうしてみると、メンズリゼクリニックはパーツごとの脱毛料金が結構安いのですね。

これだとメンズリゼに行きたくなるところですが・・・男女併用のクリニックなので、女性の脱毛で混んでいて、全然予約が取れないという大きなデメリットがあるので注意してください。

ドクターコバは、5回終了後の料金が異常に安いのですが5回までの都度払いしかないので高いですね。

また全国に3院しかない、麻酔を一切用意していない、痛みの少ないと言われるメディオスターNextPro(蓄熱式)は導入なしというデメリットがあります。

そのため痛みにはひたすら耐えなくてはなりません。

範囲が広いと痛みに耐える時間も長くなりますので、これらの点をクリアできればという選択肢となります。

リンクスの光脱毛はまた生えてきてしまうので、脱毛し続ける必要があるので、当然と言えるかもしれませんが、レーザー脱毛も絶対生えて来ないわけではありませんので、コース終了後の割引は用意してほしいところですね。

脱毛以外にかかる費用はどうなの?

ゴリラクリニックの保証
ゴリラクリニックは、0円保証システムとして、脱毛以外の料金をゼロ円としています。

特に0円として価値が高いのは、キャンセル料金が無料剃り毛料金が無料という点です。

小さな地元の美容皮膚科などは、初診料、再診料、脱毛ケアの薬代、カウンセリング料金などが別途かかるところが多いです。

ただし、最近の大手の脱毛クリニックは、このへんの料金は無料としているところがおおいです。

しかし、予約キャンセル料金や剃り毛料金は数千円取られることがあります。

男性の場合、仕事が今日に入って予約キャンセルをしなければならないということがありえます。

また、普段体毛を女性のように剃ることは無いので、剃り残しをしてしまうことが多いです。

もちろん自分では剃れない体毛だってありますから、剃り残しがあって、施術の度に数千円取られる可能性もあります。

クリニック名 キャンセル料金 剃り毛料金
ゴリラクリニック 0円 0円
湘南美容クリニック 0円~3,000円 一か所500円
ドクターコバ 3,000円~5,000円 0円

そのほかに、脱毛以外にかかる費用として麻酔の費用があります。

これは、だいたいとどこのクリニックも同じですが、これだけはゴリラクリニックも別途料金がかかります。

笑気ガス30分
3,240円
高濃度表面麻酔クリーム10g 3,240円
局所麻酔注射 範囲により相談

どこで脱毛してもレーザー脱毛は痛いので、笑気麻酔は部位によっては必要だと思います。

痛みが強く出るのは、顔(ヒゲ)脱毛と、陰部(VIO)脱毛です。

麻酔クリームは範囲が広がるほど高くなりますして、表面しか麻痺しないので、レーザーの痛みにはほとんど効かないと思います。

ですから、本当に痛い部位にのみ、笑気麻酔を利用するといいと思います。

ゴリラ脱毛の痛みの軽減

メディオスターNextProで脱毛可能

レーザー脱毛はどこでやっても痛いのは同じですが、少し痛みを抑えられる方法として、蓄熱式脱毛機の利用です。

最新のメディオスターNextProという脱毛機であれば、痛みがやや抑えられます。

この脱毛機は導入しているクリニックはそんなに多くないこと、また導入していてもクリニックによっては、ヒゲでは使わないとか・・・

女性の脱毛では使わないとか、導入されていない院もあるなど色々違いがあるので注意しなければなりません。

またさらにいうと、最新の脱毛機で、元を取るためなのか、メディオスターNextProでの脱毛は料金が高い設定になっているクリニックもあります。

ゴリラクリニックでは、このメディオスターNextProがどの院でもおいてあるし、料金も変わりません

特に髭の脱毛では痛みが強いので人気となっています。

麻酔を積極的に勧める

クリニックの多くは、笑気麻酔のオプションを用意しています。

それだけレーザー脱毛は痛いという証拠なわけですが、用意しているというのと、勧めてくれるというのは大きな違いです。

脱毛で利益を上げるには、一人あたりにかかる施術時間を短くした方がいいわけです。

だから麻酔が効くまでの時間も考えると、できれば麻酔を使わずに施術してもらいたいのが本音です。

だから、こちらから特に求めないと、使ってくれないものなのです。

これがゴリラクリニックが患者本位の対応と感じる大きなポイントです。

メディオスターNextPro+笑気麻酔でも痛いと感じるようであれば、リンクスの光脱毛にした方がいいでしょう。

特に全身脱毛など広範囲の脱毛をする人は、照射時間も60分ぐらいになるときもあるでしょうから、痛みに耐えるのは大変ですからね。

完全な男性専門院のメリット

完全に男性専門というのは、女性の患者がいないということです。

メンズリゼクリニックにしても、湘南美容クリニックにしても、ほとんどの院は、女性と同じところで脱毛します。

湘南美容クリニックは、男性専用の院が4つあり多い方ですが、その中でメンズのデリケートゾーン脱毛(VIO)対応しているのは3か所だけです。

またVIOでも男性看護師でなく、女性看護師になる場合もあるようです。

メンズリゼは完全に男性のみの院は1院しかありません。

ただし、女性とは待合室などが別になっていますので、待っている間も女性の視線が気になるとかはないと思います。

それでも女性との兼用の院は大きなデメリットがあります。

それは、女性の脱毛が混雑していると、使える施術設備は共通ですので、予約がとても困難になるという点です。

もちろん男性だけのゴリラクリニックでも、男性の脱毛の需要が増えているので、土日の予約は早くとらないととれませんが、

それでも、女性と共通のクリニックよりはずいぶんとましです。

料金だけでなく、予約が取れるということも選択するときの重要な点となります。

予約は取りやすいのか?

前述しました通り、男性専門の院という点では、混雑の度合いが女性と共用のクリニックよりずっとましです。

ただ院によってはやはり混雑しているため、予約が取りやすいとまでは言い切れません。

一番患者が多い、ゴリラのヒゲ脱毛では、3年間無制限のコースがあるので、多少予約は取りにくくなることはあります。

ただ、それも工夫がされていて、オプションをつけないと、平日の日中しか予約が取れないので、土日、アフターファイブへの集中は緩和されています。

予約が4ヶ月先でないと取りない!なんてことが女性の脱毛ではよくありがちですが、そこまでゴリラクリニックならそこまで酷いことないでしょう。

ゴリラクリニックボティ―脱毛まとめ

おすすめの理由

脱毛機の種類によって料金が変わらない
メディオスターNextProを希望できる
数少ない男性専門のクリニック
0円保証システムで追加料金の心配がない
麻酔を積極的に勧めてくれる
どの部位でも月々3,000円から脱毛できる

弱点

コース終了後の割引設定がない
格安クリニックよりは料金が高い

-メンズ医療脱毛クリニック, メンズ脱毛(体)

Copyright© メンズ脱毛最前線 , 2018 All Rights Reserved.